数々の卒業生実績が証明する、プロで通用する技術が最速で身に付くDTM・作曲スクール。オンライン動画授業と生徒個々に最適化される徹底した個別レッスンがメインで、自由自在な受講スタイルが構築でき社会人でも無理なく学習できる!世界中から受講可!常時入学可。年齢居住地問わずプロ作曲家を目指せる!【公式|東京DTM作曲音楽学校】

入学説明会日程

模擬授業」と「楽曲指導」がメインの
参加するだけでスキルアップする名物入学説明会!

 

6/26(土)17:00〜20:00|残席有

7/17(土)17:00〜20:00|残席有

 

詳しくはこちら

更新情報

2021.5.19説明会新日程追加!6/26(土)17時~

2021.5.15久しぶりの校長ブログです!」更新!

2021.5.10東京DTM作曲音楽学校 リニューアルしました!」更新!

2021.5.10リニューアルオープン!

donsuke【校長/作曲家/プロデューサー】

講師情報

担当科目

全ての授業

 

講師紹介

東京DTM作曲音楽学校の校長であり、大活躍を見せる卒業生を続々と生み出すきっかけを作った全ての仕掛け人。

中学生からエレキギターを始め当初はロック少年として過ごすも、音楽に関するあらゆることに対する好奇心が突出しており、何事もかなりマニアックに掘り下げないと気が済まない性格だったため、様々な場所で様々な音楽を教わり、最終的には音楽大学にてクラシックを学ぶまでに興味の範囲に際限がなくなってしまい、今日に至ってもなお情報の更新に余念がない。

作曲やプロデュースワークにおいても同様に、ポップなものからヘヴィーなものまでのバンドの生録り、最先端のトラックメイキング、ジャズ、クラシック音楽に至るまで、弱点のない広大なカバー範囲で全方位対応型の活躍を見せ、オリコン週間1位を獲得するアーティストプロデュースから、企業CM等の映像作品、劇伴等のインストに至るまで、あらゆる楽曲依頼をこなし、どのようなクライアントでも、どのような現場でも仕切ることのできる稀有な作曲家、プロデューサーである。

また、スタジオでのレコーディングセッションも相当数の経験を持ち、歌もの現場ではデビュー直後から頂点のアーティストに至るまで、王道J-POP、アイドル、バンドもの、クラブ系、演歌までとほぼ全てに渡るジャンルのセッションを幾度となく経験し、インスト系においてはCM、ドラマ、アニメ、ゲーム、映画等、小規模なものからフルオーケストラのレコーディングまでに及び、経験したことのない現場はないといえる程の幅広さを持つ。

近年ではメジャーデビュー自体を企画立案するなど、案件の獲得だけでなく案件を生み出す側としても頭角を見せる。

こうして現在でも第一線でプロ活動する一方で、元来の何事もマニアックに突き詰める性格による膨大な知識量と、指導技術の高さにより、かねてより後進の育成にも力を入れており、本校立ち上げ以前から音楽とは別の軸で「教え方」や「説明」にもフォーカスし研鑽を重ねてきた。

その中でいくつかの他校の立ち上げにも参加をしたが、結局は非音楽家の経営者の下、レッスンプロや過去のプロが教鞭を執るばかりで、音楽家として高いレベルで活躍したいと悲痛な想いで夢や目標を掲げる生徒に対し、最良の教育を施すという当たり前の視点が欠落したままの音楽教育業界の構造に、大きな疑問を持つこととなる。

しかし、作曲やDTMのレッスンも同時に行う現役のプロにおいても、どのような角度の学習ニーズに対しても、これまでの経験則からの限られた方法論になってしまい、指導に対する技術研鑽や熟考を重ねたカリキュラムの構築ができていないという問題点もあり、どちらの側面からもプロを養成する教育には不十分であったため、「プロになるために必要なこと」から逆算して考え出された、それまでに例を見ないユニーク且つ、作曲家を志す上で本当に必要な授業だけで構成された、最短で生徒が持つそれぞれの目標を達成することのできる、東京DTM作曲音楽学校を設立する。

楽曲を構成する要素を最小単位まで細分化して分析と分類を行い、それらの言語化と体系化によって順を追って学べば誰でも再現性が持てる独自のカリキュラム群を構築し、その上で生徒1人1人の異なる音楽的経験値と学習ニーズの両面を汲み取って導き出された、個々に最適化された指導を施し、更に指導法や教育メソッドへの研学も常にアップデートを繰り返してきたことで、目覚ましい躍進を続ける卒業生を多々輩出する、唯一無二のDTMと作曲のプロスクールとして確立させる。

昨今の社会環境の急激な変化と多様化により、今後更に様々な目的で「プロレベルで音楽を作るスキル」へのニーズは広がることとなり、従来型の画一的なレッスンでは到底各々にとっての最善な教育となることは難しく、どのような目的を持つ生徒であっても、目標達成までの時間をいかに短縮し、その先に見据える本当の夢や結果をいち早く実現させられるかをに全精力を注ぐ。

 

Works

Artist

  • ナオト・インティライミ ALBUM「風歌キャラバン」(UNIVERSAL SIGMA)
    「Que sera sera」:編曲/プロデュース ※オリコン週間1位獲得

  • Nudyline ALBUM「裸線音楽室」(日本クラウン)
    「東京オアシス」:作曲

  • BusMaster MINI ALBUM「WE ARE BUS MASTER」(日本クラウン)
    「恋に落ちたら」:編曲/プロデュース
    「Rule The World feat.KUDO$」:編曲/プロデュース

  • ルート9 ALBUM「ドラマチック」(つばさレコーズ)
    「卒業」:作曲

  • 琴菜「JustVitality~自分への挑戦状~」千葉ロッテマリーンズ 大嶺祐太 登板曲
    作曲/編曲/プロデュース

  • NAOMI YOSHIMURA 「赤い糸~君を温めたいと願うこの日々を今愛としよう~」
    作曲/編曲/プロデュース

  • シュビドゥバ ALBUM「シュビ一貫」(metromusic)
    「キミノキオク」:ストリングスアレンジ
    「フルサト」:ストリングスアレンジ

  • The New Classics ALBUM「STORY」(日本クラウン)
    「~Interlude~」:編曲/ギター
    「~Interlude2~」:編曲/ギター
    「One Of a Kind」:ギター

他多数。

 

CM・VP・劇伴・Other

  • チロルチョコ「ハッピーメリークリスマス」
  • Victor JVC「Picsio」
  • SONY「VAIO」
  • 株式会社リクルート「Biz IQ」
  • 共和薬品工業株式会社「ジェネリック」
  • GyaO「Smart Life」
  • UST mamiya「ATTAS」
  • NHK-FMドラマ「アキバの休日」
  • ヤマトシステム開発 電子マネー決済音
  • アクトリーグEXPANDテーマソング
  • 安藤沙耶香 イメージDVD「DAY」「NIGHT」
  • 舞台「かいませう」挿入曲
  • RAIKA(女子ボクシング世界王者)入場曲

外務省、中小企業庁、赤十字、BENE、東洋ライフサービス株式会社、他多数。

 

パーソナル情報

好きなアーティスト

Chopin、Stravinsky、The Beatles、Weather Report、Steve Winwood、Jeff Beck、Camel、Metallica、四人囃子

 

趣味

サーフィン、カメラ、PC、焼肉、鮨、宇宙物理、説明

 

SNS

 

講師コメント

校長挨拶をご覧下さい。

 

 

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。

新着記事

BLOG

2021/6/20

【学校通信】新体制オンライン説明会開催!入学者も続々!

  皆様、こんにちは。 東京DTM作曲音楽学校 事務局です。   先日、リニューアル後の初となる入学説明会が開催されました! 昨今の社会情勢を踏まえ、学校史上初となるオンラインのみで開催された入学説明会でしたが、 長年に渡ってプロ活動されている方、本校の再開を心待ちにしてくださっていた方など、多数の方々に参加していただき、 相変わらずとてつもないハイレベルな内容で、 予定時刻の3時間を大幅に超えて授業が盛り上がってしまいました!(いつものことなのですが)   圧巻だったのは、 ...

ReadMore

no image

BLOG おすすめ記事 校長BLOG

2021/5/15

久しぶりの校長ブログです!

皆さん、お久しぶりです! 東京DTM作曲音楽学校長donsukeです!   大分長い間お待たせしてしまいましたが、東京DTM作曲音楽学校は抜本的リニューアルを遂げました。 問い合わせを下さっていた沢山の方々、大変すみませんでした! 実は限られた人数の生徒を取って水面下では動いていたのですが、まあそれはよいとして。   一番変わったところとしては、レコーディングスタジオ実習以外は通学、対面形式の授業をやめてしまったことです。 対面でないからこそ、各種Webサービスを駆使することで、実はコ ...

ReadMore

BLOG DTM学校 おすすめ記事 事務局通信

2021/5/15

東京DTM作曲音楽学校 リニューアルしました!

大変長らくご無沙汰しておりました。   東京DTM作曲音楽学校は、これから訪れるどのような時代の変化にも対応できるよう、授業、コース、学校システム、Webサイト等、全てのリニューアルを敢行し、万全の態勢となって再始動致しましたことを皆さまにご報告申し上げます。 当該期間におきましては、次期開講に関するお問い合わせやご要望を日々沢山頂戴しており、本校で学びたいと希望する全ての方々のご期待に応えることができなかったことを、謹んでお詫び申し上げます。 特に強く入学を希望される方達には、プレ開校としいう ...

ReadMore

おすすめ記事 校長BLOG

2021/5/11

【校長ブログ】卒業生超大活躍時代突入!

またもやご無沙汰しております。 申し訳ない限りなのですが既報の通り2019年10月の募集は延期ということになりました。 私のほうはお陰様で誰もが知るあの方や、オリコン上位アイドルなど、 作曲やプロデュース仕事が山盛りある嬉しい悲鳴状態で、リリース解禁まで待ち遠しい日々です。 レコーディングエンジニアの渡辺講師やストリングス講座を担当する向井講師も、 超有名アーティストの担当などで電話するのもままならないような活躍ぶりで 在校生のフォロー、サポートを最優先するために今回は延期という決断をさせていただきました ...

ReadMore

no image

DTM学校 学校通信

2018/9/15

【お知らせ】10月生の募集延期につきまして

ご入学を検討中の方にお知らせです。 この度、多数の楽曲制作案件を抱え多忙を極める講師陣の都合により、10月開講予定であった20期生の募集を延期することとなりました。 次回の開講は年明け1月を予定しておりますが、新規の楽曲制作、プロデュースの依頼も全て請け切ることができないような現状につき、あくまでも予定となります。 既にご入学を希望されるお問い合せを多数頂いておりましたがご希望に添えず誠に申し訳御座いませんが、開講準備が整うまで今しばらくお待ち下さい。 尚、ご入学を希望される方は開講が決定次第ご連絡致しま ...

ReadMore

おすすめ記事

no image

BLOG おすすめ記事 校長BLOG

2021/5/15

久しぶりの校長ブログです!

皆さん、お久しぶりです! 東京DTM作曲音楽学校長donsukeです!   大分長い間お待たせしてしまいましたが、東京DTM作曲音楽学校は抜本的リニューアルを遂げました。 問い合わせを下さっていた沢山の方々、大変すみませんでした! 実は限られた人数の生徒を取って水面下では動いていたのですが、まあそれはよいとして。   一番変わったところとしては、レコーディングスタジオ実習以外は通学、対面形式の授業をやめてしまったことです。 対面でないからこそ、各種Webサービスを駆使することで、実はコ ...

ReadMore

BLOG DTM学校 おすすめ記事 事務局通信

2021/5/15

東京DTM作曲音楽学校 リニューアルしました!

大変長らくご無沙汰しておりました。   東京DTM作曲音楽学校は、これから訪れるどのような時代の変化にも対応できるよう、授業、コース、学校システム、Webサイト等、全てのリニューアルを敢行し、万全の態勢となって再始動致しましたことを皆さまにご報告申し上げます。 当該期間におきましては、次期開講に関するお問い合わせやご要望を日々沢山頂戴しており、本校で学びたいと希望する全ての方々のご期待に応えることができなかったことを、謹んでお詫び申し上げます。 特に強く入学を希望される方達には、プレ開校としいう ...

ReadMore

おすすめ記事 校長BLOG

2021/5/11

【校長ブログ】卒業生超大活躍時代突入!

またもやご無沙汰しております。 申し訳ない限りなのですが既報の通り2019年10月の募集は延期ということになりました。 私のほうはお陰様で誰もが知るあの方や、オリコン上位アイドルなど、 作曲やプロデュース仕事が山盛りある嬉しい悲鳴状態で、リリース解禁まで待ち遠しい日々です。 レコーディングエンジニアの渡辺講師やストリングス講座を担当する向井講師も、 超有名アーティストの担当などで電話するのもままならないような活躍ぶりで 在校生のフォロー、サポートを最優先するために今回は延期という決断をさせていただきました ...

ReadMore

DTM学校 WEB授業 おすすめ記事 レコーディング/ミックス/マスタリング

2021/5/15

【WEB授業】ミキシング向上を目標にするDTMerの9割が間違いである理由

今回のテーマは初心者~上級者までの殆どのDTMユーザーが一番悩んでいるであろう『自作曲の音のショボさはミキシングスキルが上がればカバーできるのか』という問題を掘り下げていこうと思います。 というのも東京DTM作曲音楽学校の入学説明会へ参加して下さる方のアンケートの殆どに「ミキシングスキルを向上させたい」という悩みが多々寄せられたためです。 が、タイトルにもある通り悩み自体がそもそも間違いなんですね、言い方を変えるならば音がショボくなる本当の理由を見抜ききれていないといったところでしょうか。 それではいって ...

ReadMore

WEB授業 おすすめ記事 音楽業界論

2021/5/15

【WEB授業】楽曲コンペとは? ~現役作曲家から見た楽曲コンペ~

楽曲コンペとは? 楽曲コンペとは・・・ 日本の音楽業界、特にJ-POPを中心とした歌モノのリリース楽曲を決める際に最も広く使われる手法で、レコード会社や音楽出版社がリリース内容に沿ったお題を作家事務所や作曲家に広く公募をかけ、作曲家達がそのお題に沿った内容で楽曲を制作し、集まった楽曲の中からリリース曲を決める音楽業界に古くから根付くシステム。   採用側はタダで数多くの楽曲を集めることができるので批判の対象となることも多いが、作曲家にとってはメリット・デメリットどちらも存在しつつも、プロの作曲家 ...

ReadMore

Copyright © 東京DTM作曲音楽学校 All rights reserved.