TOKYO DTM SNS 入学説明会予約
各専門課程

各専門課程

専門課程概要

専門課程とは総合DTM作曲コース系を卒業した生徒が任意で受講することができるコース群です。

それぞれの専門性に応じた3つのコースが用意されており、受講コース数の制限はありませんが、学習効率の面から同時に複数コース受講することはできません。

総合DTM作曲コースの卒業後であれば、期間が空いてしまっていても受講可能です。

各専門コースでは、完パケされた1曲を制作し提出する作曲課題がメインとなり、生徒の希望する進路や活動の方向性により、課題の内容は毎回完全なるオーダーメイドで作成されます。

総合DTM作曲コースで出題される課題と比べると、より細かな部分において実際の仕事が想定されて内容となっています。

課題楽曲数3曲(希望により曲数の増加可)
1曲の制作~指導期間1ヶ月
受講期間3ヶ月(曲数増の場合はそれに応じて延長)

各コースで扱う内容

作編曲専門コース

  • 王道と呼ばれる各種J-POP
  • 4リズムや生楽器が主体の編曲やアレンジ
  • POPSやコンテンポラリー音楽における管弦楽アレンジ

トラックメーカー・サウンドプロデュース専門コース

  • J-POPの中でも打ち込みを多用した現代的な作曲やアレンジ
  • 最新のクラブミュージックが主体となった楽曲
  • K-POPや海外のシーンで通用する楽曲

CM・ゲーム・劇伴等映像音楽専門コース

  • CM、ゲーム、劇伴等の映像に使用する音楽の作曲
  • SEやジングルの制作

参加するだけで実力アップ!

著名プロ作曲家を
多数輩出した授業を体感できる
名物説明会、参加受付中。

学校開催
残席わずか
0919

(月・祝)13時〜17

残席わずか
1001

(土)13時〜17

残席わずか
1013

(木)18時〜22

オンライン開催
残席あり
1009

(日)14時〜20

入学説明会を予約する