卒業生の会

cors_09

東京DTM作曲音楽学校の本科コースを卒業した生徒が任意で加入することのできる卒業生の会です。

年会費制で毎年更新し続ける限り永続的に入会を維持することができます。

 

料金に関することは募集要項・授業料のページにて

d_con_04

 

卒業生の会設立の趣旨と目的

プロフェッショナルな作曲家、編曲家、トラックメーカー、アーティストとして楽曲制作を仕事とするためには、長い時間をかけて自身の感性や技術を磨き、レコード会社やプロダクションや作家事務所への営業、WEB上での発信をしていかなければなりません。

一般的な音楽学校では卒業したら学校との関係は終了してしまい、その後のプロセスは自分1人で手探りしていくしかなく、卒業後すぐにプロとして活動できる生徒は極めて稀で、唯一成功した卒業生だけがその知名度を利用した学校側の集客のために手厚く迎えられるのというのが現状です。

 

卒業後こそが作曲家を目指す音楽家にとって本当のスタートであるにもかかわらず、これまでの音楽学校にはそういった音楽家の卵達をサポートしていくプログラムが皆無でした。

こうした音楽教育業界の歪みを1つ1つ解決していかなければならないとの使命感から、東京DTM作曲音楽学校では卒業生のサポートにも全力を尽くし、生徒それぞれが目指す目標や夢を長きに渡って支えていきます。

 

また学校の歴史が長くなればなるほど、講師達と引けをとらないくらいの活躍と経験を有する卒業生も出てくることですので、時期は違えど同じ志を持つ仲間として繋がりを共有し、先輩は後輩に自身の経験に基づいたアドバイスを与え、後輩は先輩のアドバイスを参考に少しでも最短時間で目標に辿り着くよき土壌を作ることを目的とします。

 

 

卒業生の会の主な内容

卒業生の会では以下の特典が付帯されます。

基本サポート

・コンペ情報の常時配信

・仕事情報の斡旋

・オーディション開催

・卒業生フォーラムでの情報交換

・副科、個人レッスンの常時受講権

・定員のある特別講義の優先受講権

・定期開催される懇親会への招待(懇親会費用は卒業生の実費になります)

発展的サポート

・コンペ採用時の音楽出版社やレコード会社へのエージェント業務

・オーディション採用時のマネージメント、エージェント業務

・仕事の発注が決まった場合のディレクション、エージェント業務

・レコード会社やプロダクションや音楽出版社やその他契約が
必要となった際の法律家の紹介や交渉のエージェント業務

・その他卒業生の権利や著作権を保護する活動全般


関連記事

FAQ
Q҂̐@]@Ɛ̐
⍇
w菑o
ページ上部へ戻る