【音楽ニュース】YAMAHAがLINE6を買収!加速するDTM業界!

YAMAHAがLINE6を買収し子会社化!音楽学校の目線でみた2014年DTM業界も目が離せない!

LINE6YAMAHA

 

 

2013年DTM界最後の大ニュースでしょう!

なんとYAMAHAがLINE6の株式を

100%取得し完全子会社化したとのこと!

参照:ITメディアニュース

 

 

YAMAHAといえば2004年にCubaseシリーズをリリースする

Steinbergを買収したことでもお馴染みですが、

今回はPODシリーズやVariaxで世界中のギタリスト/ベーシストに訴求し続ける

LINE6の買収というから更に驚きです!

 

 

Steinberg買収時はネット界隈では

不安視する憶測も流れたりはしていましたが、

結果的にVOCALOID Editor for Cubase NEO等の

魅力的なバージョンアップをCubaseにもたらし、

またSPXシリーズで有名なYAMAHAのアウトボード技術もCubaseに反映され、

大成功な買収劇だったのではないでしょうか。

 

 

現在Cubaseは7.5までバージョンを進めていますが、

時期バージョンではLINE6の魅力的な製品の数々を

Cubaseに取り込んでくれるはずでしょう!

今から期待でワクワクが止まりません!

 

 

ちなみにPODでお馴染みのアンプシミュレーターは

ギターに使うものだと思いの人、あまーい!

かつてFender Rhodesをはじめとしたエレクトリックピアノのプレイヤーは、

ギターアンプに繋いで演奏していました。

最近はエレピ用のソフトシンセも大変充実してきてはいますが、

やはりどうしても硬くて薄いサウンドになりがちです。

 

 

そんな時はすこーしだけクランチ気味にしたアンシミュに通すことで、

太くて少し汚れたアナログ盤時代のようなサウンドに近付きますよ!

 

 

以上豆情報付きDTMニュースを東京DTM作曲音楽学校がお送りしました~(笑)



関連記事

FAQ
Q҂̐@]@Ɛ̐
⍇
w菑o
ページ上部へ戻る