勝負の休校制度

東京DTM作曲音楽学校では全講師に「勝負の休講制度」を認めております。

音楽を仕事にしていると、チャンスというのは本当にある日突然、

信じられないタイミングでやってきます。

プロとして活動している方であれば異論を唱える方はいらっしゃらないはずです。

仮に授業がある日にそうした大きなチャンスが転がり込んできた場合、

急遽授業を休講し仕事を優先してもよいという制度です。

 

 

 

東京DTM作曲音楽学校の講師は全てが現役のプロフェッショナルであり、

現場で培った鮮度の高いリアルな経験や情報を指導することが目的ですので、

講師のキャリアアップを全力で応援することが、

ひいては生徒達への質の高い教育に繋がると考えます。

 

 

突然訪れるチャンスを棒に振りたくないがために、

今まで講師業を躊躇っていた優秀なプロフェッショナルが沢山おり、

こうした対策を講じることで現場を知らないレッスンプロの手を借りることなく

リアルに溢れたコンテンツ作りを可能としているのです。

 

 

当然倒した授業に関しては後日しっかりとフォローをします。

 


東京DTM作曲音楽学校の特徴!

東京DTM作曲音楽学校の各授業紹介!

東京DTM作曲音楽学校の特徴!

その他の特徴を見る...

東京DTM作曲音楽学校の各授業紹介!

FAQ
Q҂̐@]@Ɛ̐
⍇
w菑o
ページ上部へ戻る