【学校通信】16期生募集開始!と、卒業生のコメント!

 

 

東京DTM作曲音楽学校 第16期生の募集がいよいよ開始されました!

少人数制授業ながらプロとして仕事を獲得する生徒を多々輩出している実績を

模擬授業という形で執り行う大人気入学説明会は今回も健在!

 

 

 

どのようにすれば最短で楽曲制作を仕事に繋げていくことができるのか、

最先端のDTMと作曲技法に関することだけでなく、

仕事を発注する側がその内情を全て曝け出すことにより

単に良い曲を作るだけでは仕事を得られないことを知り、

どういったマインドで楽曲制作を行わなければならないのか追求する。

などの内容が盛り沢山溢れた説明会となっております!

本気で曲作りをしている方が大方陥るスランプの解決策、

是非教わりに来てください!

 

 

 

超濃密で長時間授業が付いた入学説明会は、

9/16(土)・9/30(土)共に16時~となっております!

ご予約はコチラから!

 

 

 

 

そして今回はつい先日卒業した13期生より届いたコメントをご紹介致します!

 

かつて都内の音大に在籍しアーティスト活動を続けていた、現在は地方都市で主婦の傍ら音楽活動を再開したオンライン生徒の女性

 

 

 

改めまして、半年間お世話になり、ありがとうございました。

昨年末、自分の中で燻っていた音楽熱が突如再燃し、ネットで偶然見つけたこちらの説明会に参加した日から、全てが変わりました。今この状況に、自分自身驚いています。

もしdonsuke先生に出会えていなかったら、そしてこの学校に入学できていなかったとしたら・・・私のライフスタイルは激変しました。この十数年ほど、私の生活の中に音楽はありませんでした。6歳と3歳の男の子2人の育児をしながらのチャレンジです。

 

知腰前までは、今後の自分の生き方について悩んでいました。このままで良いのか?と。

もし新たな一歩を踏み出せていなかったら、未だに片付けても片付けても部屋中にばら撒かれるLEGOブロックのご苦笑パーツが足裏に突き刺さりイラッとしていた事でしょう。

考えただけでも悲しくなってきます。(笑)お陰様で、現在は自分の進むべき道がわかり、目標から逆算してやるべき事が目の前に山積みしている状態なので、悩んでいる暇は皆無です(祝)イラッとする事は無くなりませんが、私自身心の余裕ができたようです。

 

家で音楽を聴く事のなかった(設備がなかった)私ですが、今こうしてDTMで作曲をしています。

機械全般が苦手だったのに、プラグイン情報や機材の商品紹介ページを目を皿のようにして読んでいるのですから、不思議です。人生何が起きるかわかりません!!もう少し子供達が大きくなってから・・・などと悠長な事を言っていられないほど、自分の気持ちが音楽に向かっている事と、日々新しい音楽が世界中から配信され、のんびりしていられない、と思い意を決して入学しました。このタイミングで入学できて、本当に良かったと思っています。また、地方在住ということもあり、毎週末に上京するのが難しかったので、オンラインやアーカイブ制度が充実していて助かりました。

同期や先輩方との繋がりもでき、これからが楽しみです。

 

私の場合は、幼い頃からほぼ音楽付けの生活を送り、25歳くらいからパタリと音楽から離れてしまったのでだいぶブランクがありました。先生のアドバイス通り、最近の音楽をひたすら聴きまくり、グルーヴ感や音色を自分の中に落とし込む事を、特に意識して続けています。

 

課題提出のために徹夜する事も多かったのですが、先生からのお褒めの言葉をいただけた時の達成感は忘れられません。反対に、本来作るべき楽曲の方向性を読み間違えてしまった時に厳しいご指摘を頂き落ち込むこともありましたが、プロになってからではなく”今”必要な失敗だったと思っています。卒業して、ようやくスタートラインに立てました。今後とも宜しくお願い致します!!

 

 

 

本校はこのような様々な状況にある生徒達がおりますが、

皆熱意を持って頑張る生徒ばかりで構成されております!

今回も沢山の熱い方々と出会えることが出来れば幸いです!

 

 

 

東京DTM作曲音楽学校 事務局

 


関連記事

FAQ
Q҂̐@]@Ɛ̐
⍇
w菑o
ページ上部へ戻る