Synth1が64bit(Windows)、AU(32bitのみ)に対応!

synth1

 

今や世界的なソフトシンセとなった国産フリーウェアシンセサイザー「Synth1」が久々の大幅アップデート!

海外DTMポータルサイト最大手KVRでも不動のランキング1位を常にキープするモンスターソフトシンセです!

 

 

 

今回はWindowsのVSTユーザーには待望の64bit対応!

そしてMac Logicユーザーには32bitのみ対応(Logic Xは64bit動作のみなのでLogic 9以前のVerで使用可)というちょっと物足りない仕様であるものの、着々と開発は進んでいるというメッセージでもありとても喜ばしいニュースでしょう!

 

 

 

東京DTM作曲音楽学校でもシンセサイザー講習の教材として採用しており、

生徒のDAWを強制しないスタンスでDTMやトラックメイキングの授業をする本校では、

今回のバージョンアップは非常に嬉しく思っております。

 

 

 

次回のバージョンアップがとても楽しみです!

 


関連記事

FAQ
Q҂̐@]@Ɛ̐
⍇
w菑o
ページ上部へ戻る